冷ややかな嫁の視線も何するものぞ!趣味に爆走するお父さんの奮戦記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、今まで使っていたスカルプチャーのアクリルリキッドがなくなったので、近所のドラックストアーへ買いに行ったらスカルプチャー関連の商品がまったくありません!店員さんへ聞いたらもう、取り扱ってないとの事でした。( ̄□ ̄|||)がーーん!

気を取り直して別系列のストアーへ行きましたが置いてありません!
近隣で、一番大きなジャスコ大塔店へ行けばあるかも?で行ってみました。
店員さんへ「スカルプチャーありますか?」と質問したらあるとの事で案内してもらったら、なんと香水売り場!
ネイル用のスカルプチャーは、ほかの店同様、取り扱ってないとの事でした・・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

ネットで購入するしか方法がなくなり、前々から気になっていたグラスネイルが30%OFFになっていたので思い切って購入しました。
グラスネイル 002
ギタリスト人気No,1!! グラスネイルキット4

同封の取扱説明書を読みつつ実際に装着?した写真です。
グラスネイル 004
スカルプチャーでつめを作る時みたいに凄い匂いもなく、簡単に出来ました。!
いつもは、エアコンのない別室で窓を開けて一人寂しく作業してましたが、今回はエアコンの効いた部屋で子供としゃべりながら楽しく作業できて(≧ω≦)bグッ

早くスカルプチャーからグラスネイルへチェンジしとけばよかったな~!
6 ̄  ̄)ポリポリ
スポンサーサイト
ち~っとばかし長いですが・・・・・・
かねてより3人の方へ~NMS~ №343 umezoh SPのインプをお願いしておりました。
インプレお願いしますと弦を送って半ば無理やりお願いして、快く引き受けてくださった御3人に感謝です。
instさん、HAOさんBOM(b)さん貴重な時間をお使い頂き有難うございました。

instさんより頂いたインプ

こんにちは、instです。
お待たせしてすみません、うめぞーSPも一週間弱弾き込んだので、
インプレというほど大層なものではありませんが、感想をお送りします。

・うめぞーSP インプレ
ハリがあり、カリッとしたドライで明るい印象です。オーダーエクリシオ特有の
パワー感は健在!
恐らく(ホント推測ですが)ローミッドの帯域(300~500hz)の間を少し削っているものと思われます。
モヤモヤ感がないため、素直で元気に鳴っているのはそのせいでしょうか。
アタックがハッキリしていて、レスポンスも良いため、早いパッセージの曲でも問題ないでしょうね。
(僕は押尾奏法ができないため、ストロークでのメロの立ちは分かりません。)
MartinならD-16などのドライなサウンドのギターに張ったら面白そうですね。
高音弦のキラキラ感も僕好みでした。
キラキラした弦は線が細くなる印象ですが、そこはさすがシルドさん。絶妙なバランスですね。
うめぞーさんがおっしゃる通り、
この弦は新品より少し落ちついたぐらいが丁度良いかもしれませんね。
粒立ち、音色が時間経過とともに少し落ち着いたぐらいが良かったです。

テンションは丁度良く感じました。
僕はもともと巻き数が多くて、1、2弦はペグポスト2個分の遊びを作って巻いていますが、
今回も試しに同じ巻き方にしてみたところ、演奏性は普段と変わりありませんでしたよ。
ローデンとの相性ですが、
もう少し、「色っぽい」感じがあると良いと感じました。
もともとローデンはウエットなサウンドですので、その辺のギャップを感じたのかも知れません。

一言で言うのなら「アスリート」。
無駄な贅肉のない、体のバネを感じるスポーツ選手ですね。


HAOさんより頂いたインプ

それよりも、うめぞーさんの弦良かったです\(^O^)/
最高でした!
ストロークでは???
と思っていたのですがライブではバランスが凄く良かったと言われました(^◇^)
特に、「First Love」では女子高生達に「何であんなに綺麗な音がでるんですかぁ~」と声をかけてもらえました^_^;

追記
新たに!使用ギター D-28 マーチン
張った直後のうめぞーSP弦は多少のもたつきがありましたので弦しばきの後2巻き緩めて2時間ほど空けて
レギュラーチューニングでストロークとバラードを!
音が「やさしい」けしてダメな音ではないんです!
実はBOM(b)SPを愛用しているんでそれと比べてしまいますm(__)m
生音はそれほどパンチ力があるわけではないのですが他の人に聞こえる音は「輪郭のある綺麗な音」でした。
ラインの音は「バランス良く小細工をせずにそのままでストレートで低音から高音まで出る感じでアコギの音がしっかりと出る良いギターだね!」とミキサーの方に言われました(^^)
弦の話をすると「ほぅ~」「その弦いいねぇ~」
「28の暴れ出すところが無いのもいいかも」と言われました\(^O^)/
BOM(b)SP、うめぞーSPと自分のオリジナル弦はメーカーの弦とは違い作者の「愛」を感じます。(^^)
使用者とってこんな機会を与えてくれたことに感謝致します!有難うございましたm(__)m

BOM(b)さんより頂いたインプ

うめぞーSP弦、ここ3週間程(もうちょっとかなwww)使用してみてのインプです。
あくまでも、私の28Vでの感想ですので、ご参考程度に…。

まず、扱いやすい音だなと感じました。
張ってすぐは、自身の倍音に低域が負けてしまっているような気がしましたが落ち着いてくると、やや軽めの位置でバランスが取れました。
バラードなどではOKですが、ストロークだとちょっと物足りない気も…。
ちなみに、ナーガのプロトタイプモニタRECで、うめぞーSPを使わせて頂きました(笑)。
Landscapeのイントロ、途中のキメをミックスし、30秒ほどのファイルを録りましたが

その素直な出音からか、ラインではなかなかイイカンジでしたよ(^o^)/

減衰が始まると、100~120kあたりの落ち込みが激しく感じました。
初期のドロップオフが激しいBOM(b)SPに比べ、長く張っていても落ち込みの少ない弦だと思いました。

総評として、低域の出るギターには、よく似合う弦だと思います。
簡単で申し訳ありませんが、私が感じた印象です。



この1ヶ月、成れない仕事のせいか帰宅時間も遅くなりオマケに土日も仕事する毎日でギターも触れない8月でした。
<(T◇T)>わぁああああ!ストレス溜まりまくり・・・・・・・・

今日帰宅したら、ポストに封筒が届いてました。
GREENS?・・・・・・9/20 福岡 福岡国際会議場・・・・・・・あっ!
押尾コータローさんの福岡のチケットが届きました。
気になる座席は・・・・・・D列26番と27番?
08.02-1 002座席表

早速、座席表を検索してみたら4列目のど真ん中!中々の席じゃないですか!
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
高校3年生の時に、中島みゆきさんのコンサートを隣の福岡サンパレスに見に行った時は2階席の後ろの端っこのほうで、歌ってるみゆきさんが遠すぎて顔も良く見えなかったのに比べれば雲泥の差です。ププッ ( ̄m ̄*)
ファンクラブの先行予約万歳!
結婚前に嫁と長崎に杉山清隆さんの野外コンサートを一緒に見に行って以来、コンサートを見に行ってないんで、子供達、お袋に預けて~♪嫁さんと一緒に行ってきます。




発注してから約半月ようやく出来上がりBlack Nagaが今日、届きました。
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
早速段ポール箱を空け、中身を確認すると・・・・
08.02 00108.02 002

3つに分けて入っておりました。
1つ目の箱にはStereo Phone Type
後の2つの箱にはCustom Order Cable書いてあり、ずっしりと重い感触が・・・・
中身を見たら鎖帷子(くさりかたびら)のようなケーブがビッシリはいってました。
一部、仕様変更をして頂き下記のような構成となりました。
【ハイインピーダンス機材間用】
 ①ステレオフォン 【S】-S 4m 
 ②Yケーブルメス型 ステレオジャック-SS 

【ローインピーダンス機材間用】
 ①XLR3ピン(メス)【S】-XLR3ピン(オス)S 22cm 
 ②XLR3ピン(メス)【S】-フォンプラグステレオ(バランス)L 17cm 
 ③モノラルフォン 【S】-L 22cm×2本 
 ④モノラルフォン 【L】-S 22cm×1本 
 ⑤モノラルフォン 【S】-L 15cm×1本

早速、ラック内のパッチケーブルから取り替えてみました。
     変更前              変更後
08.02 00508.02 006

    
08.02 007


うわっ! ラックんなか!がばい!いかつかごとなって、よかおとのすっごたっ! 
ププッ ( ̄m ̄*) この方言分かるかな!

今まで使っていたベルデンのケーブル&パッチコードはモーリスW-20改造記の鴨天君にステレオ4mとYケーブルを里子に出して、HAOさんに残りのラック内パッチコードを養子にもらって頂きます。
今までありがと~!元気でな~!

早速、音だしして見たら (ノ°ο°)ノ  オオオオ ノンエフェクトで鳴らしてこの透明感!凄い!
ベルデン8412も良かったけどエフェクトのノリが全然違います!
これで、人並みに録音編集技術があればこの凄さをサンプルに出来るのに・・・・・・
モニターから出る音と、RECファイルの音の差がありすぎて私の下手な編集では追いつきません!
o(ToT)o ダー
ふと!思いついたことですが、PCスピーカーを1,000円で買った安物でなくもう少し音楽が快適に聴けるよなモノに変更して、スピーカラをPCに繋いでスピーカラの設定をPCスピーカの音源に合わせて設定してからD-TARの音作りをすれば録音編集時にモニターとRECファイルの差が縮まるんじゃないかと・・・・・・・

これって常識ですかね。( ̄~ ̄;)ウーン・・・

今度はこれでRECしてみます。
サンプルは後ほど!





かねてより、欲しくて欲しくてたまらなかった シルドさんのBlack Nagaをようやく発注することが出来ました。
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

今回の発注内容!
【ハイインピーダンス機材間用】 
 ①ステレオフォン S-S 4m
 ②Yケーブルメス型 ステレオジャック-SS 0.5m

【ローインピーダンス機材間用】
 ①XLR3ピン(メス)S-XLR3ピン(オス)S 22cm
 ②XLR3ピン(メス)S-XLR3ピン(オス)L 17cm
 ③モノラルフォン S-L 22cm×2本
 ④モノラルフォン L-S 22cm×1本
 ⑤モノラルフォン S-S 15cm×1本

これだけ揃えると(」゜ロ゜)」 ナント!!アンフィニプリが買えるくらいの金額になって相当迷いましたが結局、全てのシールドを交換することにしました。
これで、オールベルデン改めオールブラックナーガになります。
本数もあり完成予定は7月末との事でいまから完成が楽しみです。
ププッ ( ̄m ̄*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。