冷ややかな嫁の視線も何するものぞ!趣味に爆走するお父さんの奮戦記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
40歳を目前に押尾コータローさんの演奏を聞き、何かに突き動かされるように約20年ぶりにギターを再開し半年が過ぎました。
先日、今年22歳になる会社の後輩K君から、ギターが欲しいけど先立つものがないo(ToT)o と相談を受けて、ここは一発こちらの世界に引き込もうと下心丸出しで相談に乗っててあげることにしました。
従兄弟に貸してたW-20があったのを思い出し、即電話「貸してたギター返して!今すぐ持ってきて!」
数日後、約10年ぶりに我が家へご帰還したW-20をみてビックリ!
ものすごい状態でした・・・・・・・・ウオー  w(°o°;)w
01 031-1

ボディは、埃が固着してザラザラで・弦はもちろん錆びだらけ・ペグは壊れてて動かない・ナットは欠けて割れている・・・・・
(≧▼≦;) アチャー
01 033-1

この状態をみてオタク心に火が付いてリペアを施し、なおかつピックアップを付け復活させることになりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umezoh.blog116.fc2.com/tb.php/1-3e16cbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。