冷ややかな嫁の視線も何するものぞ!趣味に爆走するお父さんの奮戦記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連休も最終日になり、朝からD-35へピックアップを取り付ける予定でしたが嫁と子供から映画に連れて行けとせがまれ予定変更で家族サービスディとなり、ジブリ最新作「崖の上のポニョ」を見に佐世保市まで出かけました。
(o⌒.⌒o) ウムウムたまにはサービスしないとね!
子供と魚の心温まる物語と思いきやジブリ版人魚姫みたいな話でむちゃくちゃ面白く見はまってしまいました。(≧ω≦)bグッ
午後2時頃帰宅しいそいそと遊び部屋へ引きこもり、ようやく予定のピックアップ取付となりました。

ここで簡単に愛器1号 Martin D-35の紹介です。
昨年、10月頃にギター工房 オデッセイさんでリペアして頂きました。
①弦周りのTUSQ化(ナット、サドル、ブリッジピン)
②ピックガード交換(TOR-TIS MartinD-28 30'Vintage)
D35 005
③ピックアップ取り付け(NEO-D+NICO-PIN)
④ペグ交換(GOTOH SE780-06M)オープンバックタイプ
D35 034
現在は、TUSQ化したサドルとブリッジピンを象牙製と牛骨製に変えてます。
サドルは、宮崎県の福田CADサービスさんでオーダーで作った物をさらに手を加えて使ってます。

D-35 ピックアップ取付!
いよいよ本題のピックアップ取付に入ります。
今回装着するピックアップは、な・な・なんとまたNEO-DとNICO-PINです。
しかし、NEO-D(HB)をSird Laboratoryさんへ送り、シールドをBlack_Nagaに交換したマグを装着します。
じゃんじゃじゃーん 
(」゜ロ゜)」 ナント!!ぶっとくて、いかつい感じのシールドです。
D35 008
いい音の予感がビシビシ伝わってきます。

取り付け開始です。
NICO-PIN2個のコンタクトの内1個はブリッジ直下に付けるんで低音側のコンタクト取付位置を探ります。
D35 012

エンドピンBOX取り付けです。
D35 025

マグは挟み込みだけで完成です。
D35 014

ギター内のNICO-PIN配線の固定に台所用スポンジを2cm角に切り出して切れ目を入れ両面テープで付け配線を固定し、マグの配線固定には電線支持用6.5φナイロンステッカーの内側にスポンジを薄く切って貼り付けギターの振動が配線に直接伝わらないようにしました。
(≧∇≦)b なるほどっ!
取付完了です。
D35 027
早速、弾いてみました。
ボ~ン (o;TωT)o"ビクッ
いい感じです!
ジャラ~ン・ジャラ~ン!(≧ω≦)bグッ
いい音です。
ニコピンの取付に関しては、BOMさんのHPを参考にさせて頂き、割りと簡単にセッティング出来ました。(^人^)感謝♪
ギター内をブラックナーガに変えた程度では大きな変化は有りませんが若干音の透明度?があがった気がします。
最低でもプリアンプまでブラックナーガにしないと大きな違いは、出ないと思いますがとりあえず今回はここまでで終了です。









コメント
この記事へのコメント
やってますねぇ!
ギター内部ナーガは、エージングが進むにつれ実感できるようになりますよ。
2008/07/22(火) 08:53 | URL | BOM(b) #LOOtTQBQ[ 編集]
>ギター内部ナーガは、エージングが進むにつれ実感できるようになりますよ。

実感できるのを楽しみに毎日弾きまくります ラジャ!( ̄- ̄)ゞ
2008/07/22(火) 18:19 | URL | うめぞー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://umezoh.blog116.fc2.com/tb.php/15-e4783d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。